「Nutanix Meetup #42 書籍第2弾 発売記念!」参加レポート

Nutanix Meetup #42 書籍第2弾 発売記念!

はじめに

バディットコンサルティングのITエンジニア wahooです。今回は、Nutanix Meetupに参加してきたので、そのレポートです。

Nutanix Meetup は、過去(4年前)の#1,#2に参加したきり、参加していなかったので、久々に参加してみようかと思いました。タイミングよく、書籍(第2弾)が、発売されたので、行ってみました。

会場となるNutanix社が入っているビルは、当社も使っている『slack』社が、3月に引っ越したビルでした。(写真は、忘れました)

今回は、出版記念ということで、軽食とアルコールを頂くことができました。Nutanix様、ありがとうございます。

4年前との違い

4年前は、まだ、NutanixやHCI(Hyper Converged Infrastructure)自体、あまり認知されていなかったこともあり、ハイパーバイザーは、XenServerやvSphereの説明をしていた記憶があります。しかし、今は、NutanixのAHVがメインになっていて、機能も充実したものになったと思います。(まだまだ、弱いところもあるそうですが…)

HCIからエンタープライズクラウド

Nutanixの方向性をNutanix 清水様より説明頂きました。

Nutanix社 清水様

Nutanixは、一貫して「Enterprise Cloud」を主張しています。オンプレミスとマルチクラウド/ハイブリッドクラウドの融合を意味しています。しかし、複雑化しては、本末転倒ということで、「Invisible」を目指しています。「Invisible」とは、visible(目に見える)の対義語ということで、”意識する必要がない”ということを意味しています。

本題①

著者であるSoftbank C&Sの皆様から、書籍の内容・裏話を解説頂きました。バイオリンの生演奏もあり、面白かったです。

一休み

Nutanix本 ケーキ

休憩時間に、こんなケーキをご用意頂きました。おいしかった!!

この書籍は、こちらから!

本題②

本題①に続いて、解説だったんですが、既にこの時点で、21:00近かったので、駆け足で、進んでいきました。まだ、動かない機能が、書籍化されて良いのか?なんていうこともありましたが、こちらも、楽しかったです。

最後に

Nutanix .NEXT

秋に、.NEXT(イベント)が開催されるそうです。こちらも、参加しようかな!?

本当に最後ですが、著者のSoftbank C&Sの皆様、Nutanixの皆様、貴重な時間をありがとうございました。
Meetup #1,#2で説明頂いた山羊の島崎さん( @smzksts )、清水さん(@shmza)、久々にお会いできて、楽しかったです。

皆さんも、外部の勉強会って、楽しいので、参加してみてください!!

では、また!!

タイトルとURLをコピーしました